インゼアナチュラル > よくある質問

よくある質問と答え

Q&A

犬を知りたい・犬に伝えたい・犬を理解したいという方や家でのお困りごとはなぜ起こるのか、
改善するにはどうしたらよいのか。お問い合せの多い内容を掲載いたしました。

今4か月です。 吠えないし、おりこうさんですが…しつけって必要なの?

好奇心のカタマリのような時期ですので、何かを警戒して吠えることはないのかもしれませんね。5か月を超えると好奇心よりも警戒心の方が増していきます。 多くの犬が6ヶ月~8か月の間に『警戒吠え』をしだします。チャイムの音に吠えだす・来客時に騒ぐなどの問題も、この時期に出てくることが多いようです。 問題はおきてから対処するよりも、未然に防ぐほうが簡単です。 今のうちから対策をしていきましょう! しつけは犬に『人の社会で暮らすためのルール』を教えること。  犬と暮らしていない方にも快く受け入れられる犬に育てると、どこへ連れて行くのも安心です。吠えない・とびつかない・トイレのマナーなどは最低限必要でしょう。 楽しい・うれしい・イイ経験をたくさんさせて心が豊かなワンちゃんに育てて下さいね!

ウチのコは6歳なのですが、年をとってからでもしつけはできますか?

できますよ! ただし、何を問題にしているかによって改善にかかる時間は違います。 長年の習慣となっている行動を改善したいのなら、それなりに時間もかかります。 問題が育つのにかかった年数だけ、改善にも時間がかかると思っていただいていいかもしれません。 100あったものを0にすることは難しいかもしれませんが 70、60、50…と段々減らしていくことは出来ます。 地道に取り組むことが遠いようでいて、一番の近道です。

教室の見学は可能でしょうか?

教室の見学は可能です!
ですが、教室には『人が怖い』ワンちゃんもレッスンに訪れます。
出張レッスンも多く受け持っておりますので、教室を不在にしていることもあります。
レッスンの内容によっては見学が難しい場合もありますので、必ず事前にご連絡下さいね♪

犬友達がほしい!ドッグランで出来ますよね?

犬友達を作るのは良いことだと思いますが、ドッグランにいこう!はよ~く考える必要があります。ドッグランにいる犬が『飼い主の合図がきちんと聞ける犬』ばかりではないということ。自分の犬の行動管理が出来ていない方も見受けられます。
犬同士のケンカなどのトラブルの相談を受けることもありますので、利用しようと思うドッグランがどういう所なのかは事前にしっかりチェックをした方がよいでしょう。
そして、もう1つ肝心なのは『家のコ』に犬友達が本当に必要かどうか、です。
飼い主さんは望まれていても、犬同士の触れ合いを好まない犬がいるのも事実です。